スターピープルの性格

トップページ > スターピープルの性格

スターピープルは「変わっている」?

スターピープルは、他の地球人と比べた時に個性的と言える性格であることがほとんどです。
例えば、私たち日本人で見た場合…もちろん個体差はありますが、基本的には集団行動を取りたがる、大人数の中の1人として存在したがる、周囲に溶け込みたがるといった気質を持っていると言えますよね。
しかしスターピープルはそれとは正反対で、1人でいることを好み、周囲に溶け込むために自我を殺すことに対して本質的には理解ができない性格であるという点が顕著だったりします。
朱に交われば赤くなる、という言葉がありますが、スターピープルにとってはまるで意味を成さない言葉だと言えるかもしれません。

彼らは個人の性格、特性、能力など、あらゆる面において個性を尊重する意識を持っています。「自分は自分、人は人」という考えを本質的に持ち合わせているとも言えるでしょう。
お互いの性格や価値観の違いを認めるというのは至極当然のことで、そのためにわざわざ努力しなければならないこともないのです。例えるなら、私たちが普段呼吸をする時に意識も努力も必要としないことと同義だと言えるでしょう。

本当の意味での自由や愛を知っている魂を秘めているからこそ、地球で生きるスターピープルは「変わっている」と言われてしまうのかもしれません。

スターピープルにも色々な種類がある

スターピープルと一言で言っても、細かく見てみると色んな種類に分かれることはご存知でしょうか。
実は、彼らが地球に転生してくる前の星によってそれぞれが持つ特徴や性格が異なるのです。

宇宙には数えきれないほどの数の星が存在していますよね。スターピープルは、何もその中の1つの星から来たというわけではありません。いくつかの星から訪れてきているのです。
それぞれの星ごとの特徴や性格などはスターピープルの種類についてご紹介しているページに纏めていますので、ぜひ一度チェックしてみてください。色んなタイプのスターピープルを知ることができるので、彼らについて詳しく知りたいと思う人にとってオススメのページですよ。
"地球人"と"スターピープル"という枠組みで見た時にあらゆる面で違うところがあるというのは広く知られているところですが、"スターピープル"という枠の中だけでも色んなタイプに細分化されるというのもこうして考えると当然だと思いませんか?
地球人と一言で言っても人種であったり、国柄だったり、土地柄だったりが異なることで容姿や性格や思想なども傾向が変わるのと同様に、スターピープルにも様々なタイプが存在するのです。

家にいるのに「帰りたい」と感じたら…

スターピープルが様々な種類に分かれることは前述した通りですが、当然ながら共通点もあります。
彼らは地球に生まれた時点で地球人として育てられ生きていくこととなるのですが、周囲から「天然」や「不思議ちゃん」と称されることが多いのです。この評価は友達や近所の人に限らず、場合によっては親戚、親兄弟といった限りなく近しい人物から向けられることも少なくありません。
もともと次元の異なる世界から転生してきたわけですから、地球上のそれとは異なる高次元ならではの価値観を本質的に抱いていることを思えば自然なことだと言えるでしょう。

家族の中で自分だけ考え方が違う、根本的に性格が違う、と幼少期から感じているスターピープルは本当に多いものです。
両親や兄弟に対して、家族だと理解しているにも関わらず実感を得られずに育った人もいるかもしれません。心の奥底で、自分自身の存在が異質であると自覚している人が多いのです。
家にいるというのに何故か不意に「帰りたい」と郷愁感に襲われることも多々あったことでしょう。

ただ、彼らは自分自身のことをスターピープルかもしれないなどと思ったこともない人がほとんどです。
違和感や孤独感を感じながらも、魂が驚くほど純粋であるからこそ思い至らないと言った方が正しいかもしれません。