一般型スターピープル

トップページ > スターピープルの種類 > 一般型スターピープル

一般型スターピープルとは?

スターピープルは大きく分けて4つの種族で構成されており、アンドロメダ系、アルクトゥルス系、シリウス系、プレアデス系のスターピープルのどれかの種族に分類することができます。

しかし、どの種族の特徴にも一致しない。または複数の特徴に一致するため分類が困難な場合もあります。こういったどの種族に分類すればいいか分からないスターピープルのことを『一般型スターピープル』と呼びます。

若いスターピープルが一般型スターピープルになる?

スターピープルは宇宙人の魂が地球へ転生した姿です。彼らは最初、自分がスターピープルであるという記憶を忘れていますが、何度も転生を繰り返す内に記憶を取り戻していきます。

そうして記憶を取り戻すと共に各種族としての特徴も現れてくるのですが、地球へ転生したばかりの若く、経験が浅いスターピープルだとまだ記憶を取り戻すことができていないので種族ごとの特徴もはっきりとしていません。

そんな状態…いわばスターピープルの雛鳥としての状態を『一般型スターピープル』と呼ぶのです。彼らの中にはスターピープルとしての能力が眠っていますが、それを意識的にコントロールすることはまだできません。何度も転生を繰り返す中で少しずつ自分の記憶と向き合い、能力を取り戻していくのです。